UJA論文賞
2020

オンライン授賞式

日本時間

2020/4/25 |   8:00〜10:00

アメリカ東部

2020/4/24 | 19:00〜21:00

アメリカ中部

2020/4/24 | 18:00〜20:00

主催・共催

2020受賞者

UJA論文賞・特別賞

 
 

オンライン
​授賞式

1/2

日本時間

4/25 8〜10時 

アメリカ東部時間

4/24 19〜21時

Covid-19の感染拡大に伴い、
​2020年の授賞式はオンラインで開催されました。

オンラインミーティングの利点を最大限に活かし、日本、アメリカ、ヨーロッパから幅広く参加いただきました。
また、全員参加型のプラットフォームを用いて、アクティブなディスカッションが惹起されました。

Agenda

7:50 オンライン開場
8:00 開会

8:05 論文賞・特別賞受賞者の紹介

8:15 ディスカッション方法の説明

8:20 論文賞受賞者による講演 (前半)

   Speaker 1:大内梨江 (シンシナティ)

   Speaker 2:神田浩里 (シンシナティ)

   Speaker 3:竹俣直道 (インディアナ)

   Speaker 4:草山隆志 (インディアナ)

9:00 休憩

9:10 特別賞の受賞コメントの紹介

9:20 論文賞受賞者による講演 (後半)

   Speaker 5:松下祐樹 (ミシガン)

   Speaker 6:藤原英晃 (ミシガン)

   Speaker 7:山本 聡 (シカゴ)

   Speaker 8:片木宏昭 (シカゴ)

10:00 ​閉会

アメリカ中部時間

4/24 18〜20時

 
"海外で活躍する若手研究者の功績を
​ 明らかにする"

UJA論文賞

​について

海外日本人研究者ネットワーク論文賞 (UJA論文賞) は、海外で活躍する若手研究者を支援するため、根岸英一先生 (2010年ノーベル化学賞) が審査委員長を務めるインディアナ州論文賞(IT-IJC Outstanding Research Paper Award)として2014年に始まりました。現在は、アメリカ中西部4州を中心として、以下の理念に基づき優秀な科学論文を表彰しています。

 1. 優秀な論文に対する表彰

 2. 論文内容の国内外への情報発信の強化

​ 3. 研究者間の異分野研究交流の促進

 

お問い合わせ

 

主催・共催・協力

 

© 2020 UJA & Cheiron Initiative

  • UJA Facebook
  • UJA Twitter
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now