留学"デザイン"
Program


 
​ 海外の研究者とともに

 中高生が自らの手で、

 留学をデザインする。

powered by

UJA-logo-circle.png
Cheiron_Logo_Final_20190723.png
 

留学を、

デザイン
する。

1/3

次回

5/29 (金) 日本時間
16:30〜17:30 

第1回ワークショップ 
二十八のノーベル賞の土壌: 
高校で留学できなかった僕が、20年後にフランスでつかんだもの

Speaker:足立剛也

 国際HFSP推進機構 Scientific Officer

​ フランス国立科学研究センターCNRS/ストラスブール大学 客員教授

略歴:

 1982年生まれ、東京都私立駒場東邦高校、慶應義塾大学医学部卒。

​ 慶應義塾大学病院皮膚科、日本医療研究開発機構 (AMED) 難病研究課を経て現職。趣味はヨット、茶道。

Agenda

16:00 オンライン開場
16:30 開会

16:35 プログラムの紹介

16:45 海外の日本人研究者らによる講演

17:05 オンライン投票

17:15 質疑応答

17:30 ​閉会

熊本県立熊本高校 x 東京都私立駒場東邦高校 x ​愛知県私立東海高校

luis-alfonso-orellana-WjIB-6UxA5Q-unspla

​ワークショップ

レポート

 
 
世界中の日本人研究者をつなげ、
​未来の科学技術の人材を育成する

UJA

​について

海外の日本人研究者のキャリアにおける相互支援の場として、
留学を検討する方への情報提供や支援の場として、

そして教育・科学技術行政機関との情報交換及び連携の場として、

海外日本人研究者ネットワーク United Japanese Researchers Around the world (UJA) は活動を続けています。

ニュース・

​関連リンク

 

お問い合わせ

 

主催・共催・協力

UJA-logo-circle.png
Cheiron_Logo_Final_20190723.png
12_発明塾.png

© 2020 UJA & Cheiron Initiative

  • UJA Facebook
  • UJA Twitter
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now